家庭料理, 通年

イイ女の得意料理が肉じゃがである3つの理由とモテる肉じゃがの作り方~レシピ編~

なぜ肉じゃがを上手に作れるとモテるのか?

 

肉じゃがが上手に作れるとモテる―その理由は、3つあります。

その理由は、肉じゃがが①王道の和食であり、②お高く留まらず➂彼の理想の味を追求できる料理だからです。

詳しくは理由編をご参照されてください。

 

 

モテる肉じゃがとは?

 

リサーチ能力をフルに使って事前調査を行い、相手にとってパーフェクトな味を出してあげやすい料理が肉じゃがです。(調査ポイントは3つ、詳しくは理由編をご参照されてください。)

また、肉じゃがは調理過程には出汁を取ったり面取りをする作業が含まれる為、手間暇かけてくれた感が生まれやすい料理でもあります。

言い換えると、相手を想いやって作った料理であるので「自分のために頑張って作ってくれた」という認識を与えやすく、それゆえに肉じゃがはモテる料理なのです。

 

 

肉じゃがの材料

 

じゃがいも:

肉じゃがには男爵が合います。炭水化物が多く含まれており、ビタミンCやビタミンB12や食物繊維やカリウムなども含まれています。

ビタミンCはたんぱく質と一緒に摂るとコラーゲンを生成に役立ちます。

 

にんじん:

β―カロテンが多く含まれており、油と一緒にすると吸収率が上がるので、肉じゃがの調理過程でにんじんを油で炒める作業は理にかなっています。

 

玉ねぎ:

玉ねぎに含まれるアリシンは抗菌、殺菌、抗ウイルス作用があり ます。特に生の玉ねぎには殺菌作用があります。

火を入れると甘味が増します。

 

しらたき:

水溶性の食物繊維であるグルコマンナンが含まれており、腸をきれいにしてくれる役割があります。

 

豚肉または牛肉:

東日本では豚肉を西日本では牛肉を使う傾向があります。

 

醤油:

肉じゃがには濃い口を使うことが多いです。

一般的に醤油は濃口が使われることが多いですが、醤油にも色々な種類やメーカーがあります。

東北や関東では濃口醤油が好まれています。

関西では淡口醤油がよく使われます。

九州では甘い醤油が好まれます。

 

肉じゃがの調味料醤油:みりん:砂糖の比率は、2:2:1です。

 

みりん:

みりんには本みりんとみりん風調味料があります。違いは、本みりんはアルコールが1%以上含まれていて余計なものは入っていません。他方みりん風調味料は塩分やその他の材料が入っていてアルコールが1%以下です。

みりんは煮崩れを防ぐ効果があります。

 

砂糖:

家庭によっては砂糖は使わないこともあります。

 

肉じゃがの作り方

 

1 材料をそろえます。

は冷蔵庫から取り出して常温にします。

じゃがいもは皮を剥き、芽を取ってから、縦横4等分に切り、水にさらします。

形を崩したくない場合は面取りを、煮崩したい場合はそのまま

にんじんは皮を剥いて乱切りにします。

玉ねぎはくし形切りにします。

※すべて均等な大きさになるように層ごとに切ると、火の通りが均一になります。

しらたきは水気を切ってから沸騰させたお湯で数分茹でます。下処理をすることで臭みが取れて味が染み込みやすくなります。食べやすい大きさにカットします。

 

2 出汁を取ります。

沸騰した湯に鰹節を入れ、2分くらい置いて漉します。

 

3 玉ねぎを炒め、肉を加えてさらに炒めます。

そこに残りの材料(にんじん、じゃがいも、しらたき)も入れて炒めます。

 

4 3に2で取った出汁を加えて沸騰させます。灰汁が出るので取り除きます。

調味料(醤油、みりん、砂糖)を加え、火を弱めて落し蓋をして20分煮ます。

落し蓋がなければアルミホイルでも代用できます。

 

 

栄養

 

カロリーは1人当たり約334ckalです。

 

栄養を表にまとめました。

※28歳OLで設定しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※豚肉使用で算出

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください