家庭料理, 通年

カカオ香る本格チョコカレーの作り方

チョコレート×カレーはおいしい組み合わせです。

隠し味にひとかけのチョコを仕上げに入れると、コクが出ておいしくなる言われています。

チョコを隠し味ではなく、自宅でチョコが主役の「チョコレートカレー」を作ったらどうなるでしょうか?

 

ピエールマルコリーニの銀座店ではチョコレートの香りや味がしっかりと出ている欧風カレーが食べられます。

チョコがしっかり主張しているのに上品にカレーにマッチした不思議な味わいで、食べ進めるとくせになってハマってしまいます。

(名店のチョコカレーはこちら⇒「ピエールマルコリーニのチョコ×カレーのコラボが絶品すぎてズルい![銀座・カフェ]」)

そんなカレーを自宅でも食べたいと、作ってみました。

カレーとトマトサラダ

 

付け合わせのさっぱり甘いサラダ

材料:トマト、玉ねぎ、バルサミコ酢、醤油、パセリ、胡椒、塩

作り方

1 トマトは角切り、玉ねぎはみじん切りにしてお皿に盛ります。

 

2 バルサミコ酢、醤油、塩を混ぜて野菜にかけます。

3 そこに胡椒を振りかけ、パセリをのせて完成です。

ポイント

※玉ねぎは生で食べられるように辛みを取り除きたいので、水にさらすといいです。

※トマトは甘みのある種類を選ぶとソースに合います。

 

チョコレートカレー

材料:フォン(香味野菜やハーブ)、玉ねぎ、牛肉、赤ワイン、塩、胡椒、ビタークーベルチュールチョコレート(なければダークチョコレート)、ライス、パセリ

作り方

1 カレーに栄養とおいしさを加える為にフォンを作ります。

※時間がない方はただの水でもいいですが、市販のフォン又はローリエを一枚入れるといいです。

セロリやにんじんなどの香味野菜と、ローリエなどのハーブ、そして牛肉を鍋で煮込み、栄養と旨みが出た出汁が出来ます。

フォンについては「コンソメ・ブイヨン・フォンの違いを比較【市販品から手作りまで作り方や味の検証】」をご覧下さい。

2 玉ねぎをみじん切りにして炒め、牛肉は一口大に切って表面に火を入れます。

3 1で作った出汁が入った鍋に2の玉ねぎと肉を入れ、20から30分煮込みます。

4 3にカレー粉を加え、最後にチョコレートを加えます。

ポイント

カレー粉は中辛が合います。辛すぎても甘すぎてもだめです。

チョコレートはダークチョコレートを選びましょう。できればクーベルチュールで、難しければお菓子売り場のダークチョコレートでも可。

チョコレートの量は、1人前=1片がちょうどいいです。2人分なら2片です。

水やフォンの代わりにカカオティーを使ったり、又はカカオニブを入れてみてもおいしいカレーができそうです。

チョコレートカレー

 

チョコレートカレーに合う飲み物

紅茶:ベルガモットティー

ベルガモットティーがおススメです。ベルガモットとチョコレートの相性は良く、口がさっぱりします。

ベルガモットの紅茶

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください